カラコンのカラー選び

ナチュラルに見えるカラコンは色々あり、実際にメーカーでも「ナチュラルに見える」「自然な仕上がり」などと謳っているものがたくさんあります。「ナチュラル」という言葉がパッケージに記載されているカラコンを選べば間違いないかというと、そういうわけではありません。人によって瞳の色が異なるため、どのカラーがその人にとってナチュラルな仕上がりになるのかということが違ってくるからです。では、どのようにして選んでいけば良いのでしょうか。

まず、自分の瞳の色を知ることが大切です。スマホのカメラなどで自分を撮影してみると、最も手っ取り早く知ることができるでしょう。日本人によく多いのが、全体的にこげ茶の瞳の方です。真っ黒ではなく、かといって茶系でも無い、こうしたカラーの場合は、自分の瞳の色よりもワントーンくらい明るめのカラーを選ぶと良いでしょう。反対に暗めのカラーを選んでしまうと、重たい印象になってしまい不自然になります。明るすぎるものも不自然になってしまうので、自分の瞳をよく見て観察してみましょう。

ナチュラルというと、ブラウンやブラックといったカラーを選べばいいと考える方が多いですが、必ずしもそうとは言えません。特にブラックは、ナチュラルに仕上げたいのであれば避けたほうが賢明です。自分の瞳をよく知った上でカラー選びをしていきましょう。フォーチュンコンタクト